山崎製パンの短期アルバイト経験談~どんな仕事をするのか教えます~

備忘録

この記事では僕が大学時代に行った山崎製パンの短期アルバイト経験について書いていこうと思います。山崎製パンのアルバイトを今からやる人向けに書いていきます。どんな仕事が待っているか不安に思っている人のお役に立てれば何よりです。因みに僕は直接雇用でなく派遣会社経由での雇用です。以下に僕の場合をまとめました。

・2日間のみ短期期間のアルバイト
・直接雇用でなく派遣会社経由で勤務
・9:00〜18:00の日勤帯
・友達と応募でなく単独で行った

1.スケジュール

1日目2日目共に以下のスケジュールでした
0900 集合場所でその日の部署を発表
0900-1200 午前作業(2つ3つ違う作業)
1200-1300 お昼休憩(食堂で食べる)
1300-1800 午後作業(3つ4つ違う作業)
1800 仕事終了

1日目 担当部署:菓子パン(焼き)

梯子の上でベルトコンベアのパンの向きを直す作業
鉄板に乗ってるパン生地をベルトコンベアに乗せる作業
流れてくる空きの鉄板を棚に戻す作業
鉄板のパン生地に卵をかける作業

2日目 担当部署:菓子パン(生地)、和菓子(乗せる)

ハムチーズ生地パンの成形
ウィンナーをパン生地の上に乗せる
カップスイーツにジャムをかける作業
カレーマンを包む作業

ざっくりと僕の作業はこんな感じでした。その他にも15分位違うベルトコンベアで作業もしました。ひたすら餡をこねる作業もしました。色んな仕事をしてるので全然飽きませんでした。腰が痛くなる作業があるので、ヘルニアなどを患っている人はやめておいた方が良いです。

2.朝は何時に行けば良い??

早く行っても待機する場所がないため10分前集合で良いと思います。初回は1時間前に集合だと思いますが、その際も丁度1時間前に行けば良いと思います。早めに行き過ぎた僕の場合、60分前集合のところ、90分前に行き、待機場所が無くて、暇でした。初回は必要書類を書いて、工場の中を簡単に案内されます。

スポンサーリンク

3.大変だったこと

ベルトコンベアでパン生地のウィンナーを乗せる作業がキツかったです。常にかがみ腰になるため60分間常に腰に負担がかかっていました。ヘルニアなど腰に不安がある人はこのアルバイトにオススメ出来ないです。体力のある大学生向けの仕事です。

また熱々の鉄板を4時間触り続ける作業がありました。手袋を2重で触るため火傷の心配はありませんが、インナーをヒートテックなどで着込んでいた場合は脱水になるため可能性があるため注意が必要です。喉が乾いた正直に水を飲みたいと素直に言いましょう。何も言わず脱水症になる方がその部署の社員さんに迷惑がかかります。

職人気質な社員さんが多いです。老若男女問わず厳しい雰囲気の人がいます。特に50代くらいの男性が多かった印象です。しかし、その人は悪意なく口調が厳しいだけなので、こちらもキビキビ動いていたら何も起きませんよ。最初は少しびっくりするかもしれません!

トイレ休憩がなかったのが地味に辛かったです。ですので、飲み物飲み過ぎ注意です。脱水にならない程度で自分で調整しましょう。言い出しづらいかもしれませんが、トイレに行きたい場合は恥ずかしがらずに担当の社員さんに言いましょう!

昼休憩は60分ありますが、自分の持ち場から食堂までは、5分以上かかるので実質50分程度の休憩です。また、アルバイト同士お喋りする機会が少ないので数回では仲良くなる友達は出来づらいかも!アルバイトを通してコミュニケーション取り、友人を増やしたい人はやめておいた方が良いです。

4.嬉しかったこと

まずは工場勤務が人生初だったため、新鮮で学ぶことが多かったです。働く場所は清潔で、綺麗でした。真面目に働いている人が多かったので、山崎製パンにめっちゃ良いイメージを持ちました。普段食べているパンの製造工程を知ることが出来るので、パンに対して親近感を持てて、少し嬉しい気分になります。

従業員全員、お昼に食堂で山崎製パンのパンが無料で食べられます。パンを食べすぎたら、眠くなるから2個くらいがオススメです。また定食も500円くらいで食べれます。お昼が楽しみになります。仕事においては、1日ずっと同じ作業をすることはないため、飽きることはありません。飽きずに仕事することが出来ます。

僕の行った部署は良い人が多かったので、色々とお喋りしながら、働くことが出来ました。色んなことを聞いたり、喋ったりして楽しい!ただ部署によっては、全く喋らず淡々と仕事をする所もあるようです。

5.全体を通して

2日間のみでしたので、少し工場見学的な要素もありまた。また2日間とも現場に厳しい人がいなかったので怒られることも少なかったです。最後にヘルプで行った部署には常にゲキを飛ばしてるお姉さんがいて、そこで働いてるアルバイトの人は大変そうでした。改めてですが、こんな人にオススメです。若い人(10代20代)がやはり良いと思います。少しでも興味のある人はやってみましょう。

スポンサーリンク

6.補足-山崎製パンの歴史

山崎製パンは1948年創業です。
以外と若い会社であることに驚きました。
デイリーヤマザキも運営している。
千葉県市川市で創業した会社です。
50年続いてる工場もあり老朽化してる可能性あり。

以下に詳しい情報が書いています。
https://www.yamazakipan.co.jp/stylebook/pan-history/index.html

以上になります。少しでもお役に立てたのなら幸いです。ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました