大森駅周辺に住む【メリット2点/デメリット3点】

備忘録

こちらのページでは大森周辺に住んで2年経つ私が大森駅周辺に住むメリットとデメリットを記載していこうと思います。この記事は以下のような人向けに書きます。

1.大森駅周辺に住もうと考えている人
2.大森駅の魅力や懸念点を知りたい人

大森はJRの京浜東北線しか通っておらず、乗り換えでも利用しない駅なので、なかなか知名度はありません。だからこそ、少し穴場感がある土地となっています。そんな大森ですが、少しでもこの記事で魅力や懸念点を理解して頂けましたら幸いです。

出張が多い人には便利な街

私は出張が多い仕事をしているので、新幹線や飛行機を週に1回~2回使用します。なので、品川まで2駅で到着するのは非常にありがたいです。

また大森から徒歩10分で到着する京急「大森海岸駅」を利用すれば羽田空港まで20分程度で行くことも出来ます。このように出張の多い人には最適な街だと実感しています。

初めて東京に住む人に向いている街

大森は東京に都心に近いですが、下町なので初めて東京で住む人に向いていると思います。オフィス街もありますが、徒歩5分も歩けば住宅街に変わります。

また西友や業務スーパーも徒歩圏内にあるので、食費などを節約したい一人暮らしの方にもぴったりかなと思います。また地味にメガバンクが全て揃っている点も気に入っています。

スポンサーリンク

女性の一人暮らしはオススメしない街

大森の犯罪発生率は10段間で言うと6〜7です。東京の中心地に近く、平和島の競艇場、大井町の競馬場があるので、妥協の範囲だと思いますが、少し高い数値になっています。

私も不審者とまでは言いませんが、少し変わった人は大森周辺でよく見かけます。なので、将来、家族で大森に住みたくはないです。男性の一人暮らしだからこそ、大森はその真価を発揮します。

家賃のコスパは微妙な街

結論、山手線レベルではないですが、大森は結構家賃が高いです。私が借りている家は、「駅徒歩5分」、「築21年」、「8階建ての8階角部屋」、「広さは10畳」のワンルームで7万9千円です。大阪だとこのレベルだと5万円程度だと思います。

賃貸相場でいくと、山手線周りの次に高いレベルです。なので大森でもう少し安く住みたいとすると、より大森を南or西に進みましょう。「平和島エリア」、「大森海岸エリア」は一ランク下がると思われます。

満員電車の覚悟が必要な街

最後のデメリットは京浜東北線の満員電車にです。私は7時30分の電車に乗っています。混雑度はかなり半端ないレベルです。全国満員電車の混雑率のランキングNo5に入る激戦区です。

私が編み出した裏技としたら、隣駅の「蒲田駅」が始発の列車を狙うことです。この7時台ですと5列車程度出ています。この列車は空いてます。この列車を狙っている人が多いので、この列車の時だけめっちゃ行列が出来ます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました