大阪りんくうアウトレットにデートに行く人へのオススメ情報まとめ

デート

この記事では大阪にある「りんくうプレミアム・アウトレット」についての記事です。大阪出身ということで、りんくうのアウトレットには何回もデートに行っています。今からりんくうアウトレットに行く人向けに書いていきます。

こんな人にオススメ
・今からりんくうアウトレットに行く人
・どんなアウトレットか知りたい人
・フードや所要時間を知りたい人

1.基本情報

関西国際空港の対岸に位置するアウトレットです。りんくうアウトレットはアメリカの港町「チャールストン」をイメージしています。リゾート感覚でのショッピングが楽しむことが出来ます。デートスポットとして最高だと思います。関西国際空港が近くにあるので、外国人が他のアウトレットと比較して多い印象があります。

URL: https://www.premiumoutlets.co.jp/rinku/
開業:2000年
店舗数:210
営業時間:10時〜20時
定休日:年1回(2月第3木曜日)
フードコート:あり
フロアマップ:ここをクリック

2.良い点と悪い点

良い点としては、外国の街並みを歩いている気分になり非日常を味わえることです。また店舗数も丁度良いです。また土日の人の混雑度も三田と竜王に比べると低いと思います。悪い点としては、アクセスです。僕は大阪でも北摂に住んでいたので、りんくうは電車だと遠く、電車賃が高いです。また近くに観光スポットが無いので、アウトレット単体で行くことになると思います。そのが少しマイナスポイントです。

3.おすすめアクセス方法

大阪駅からですと、電車とバスから選びましょう。

個人的には高速バスがおすすめです。大阪駅と難波駅から高速バスが出ています。高速バスで行くと電車より安くりんくうタウン駅に行くことができます。高速バス「白浜エクスプレス大阪号」(JR大阪駅~白浜アドベンチャーワールド)の一部の便(往復各3便)がりんくうタウンに発着します。

注意点です!
まずは平日限定です。
そして便も限られています。
行きか帰りどちらかバスを使うのもアリだとおもいます。
JR大阪駅発⇒9:50、11:20
りんくう発⇒17:13、18:53
運賃:片道510円
所要時間:67分
詳細:http://meikobus.jp/2019_4_1_osaka.html

電車の場合は、JRでも南海を使っても、大阪駅梅田駅でも1000円程度で所要時間は60分です。ここで電車の場合にオススメしたいのが、南海電鉄が発行している「りんくうプレミアム・アウトレットきっぷ」です。南海電鉄で行くと、お得にりんくうアウトレットに行くことが出来るのでオススメです。500円位安くなります。以下に詳しく書いてます。

りんくうプレミアム・アウトレットきっぷ|南海電鉄
南海電鉄の鉄道情報。列車運行状況、ダイヤ検索、路線図、関西空港アクセスガイド、特急券、お得なきっぷ、バリアフリー情報などをご紹介しています。

4.最寄り駅から少し歩きます

りんくうアウトレットは駅直結ですが、少し歩きます。詳しく言うと、2番出口から2階通路を通って、駅ビル隣の「プレジャータウンシークル」に行きます。この「プレジャータウンシークル」の店内を通ってりんくうアウトレットに向かいます。徒歩で5分〜8分くらいです。皆んな同じ方向に歩いているので、雰囲気で分かると思います。少し写真を載せておきます。

スポンサーリンク

5.プレジャータウンシークル

プレジャータウンシークルは平成初期を感じるファミリー向けの施設です。観覧車や岩塩温泉やボウリング場などがあるのが特徴です。子供が楽しめる施設が盛り沢山です!ニトリ、ヤマダ電機、スポーツデポ、ホテル、などもあるのでアウトレットとセットで楽しみましょう!アウトレットの飲食店が混んでいても、こちらの施設の飲食店は空いていることがあります。

6.所要時間はその人次第

所要時間ですが、個人的には毎回4時間程度滞在しています。ランチはお昼時は混雑するので、11時オープンと同時にフードコートでランチを食べます。その後買い物をスタートします。12時〜15時位かけて色んなお店を見て回ります。今まで土日に4回りんくうアウトレットに行きましたが、個人的には14時〜15時位が混雑のピークだと感じてます。カップルの方はこの時間を外して、夕方から行くのもアリだと思います。

7.今後リニューアル予定

りんくうプレミアムアウトレットは第5期増床が実施されます。2020年夏に開業することになっています。新たに50店舗追加し、全260店舗を構える国内最大級のアウトレットモールとなります。特徴はグランピングなどアウトドアアクティビティが楽しめる約20,000㎡の広大なグリーンパーク(芝生広場)が出来ます!グランピングが出来るのは楽しみです!

8.ランチはここがオススメ

りんくうアウトレットはフードコートとレストランがあります。まず前提として12時からはフードコートはテーブルの取り合いになります。レストランは長蛇の列になります。ですので、開店と同時の11時から食べましょう。その方がゆっくり買い物に集中出来ます。個人的には、ハワイアンバーガーの代表格、クアアイナがオススメです。 理由としては、りんくうアウトレットのリゾートの雰囲気とぴったりだからです。

クアアイナ りんくうプレミアム・アウトレット店 (りんくうタウン/ハンバーガー)
★★★☆☆3.37 ■ハワイで一番有名なグルメバーガー&サンドウィッチレストラン ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

9.周辺観光地

個人的におすすめしたいのが、関西国際空港とセットで行くことです。関西国際空港は観光スポットとしても優秀です。あまり行くことがない人はぜひ行ってみて下さい。下に関西国際空港の観光情報について載せておきます。

関西国際空港がおもしろい!飛行機に乗らなくても楽しめる「関空展望ホール スカイビュー」│観光・旅行ガイド - ぐるたび
▲スカイデッキから望む、夜の滑走路(写真提供:関西エアポート)関西国際空港って、どんな空港?JR大阪駅から電車で約65分、大阪南部の泉佐野市をはじめとする二市一町にまたがる関西国際空港(以下、関西空港)。1994(平成6)年9月4日、海を埋

スポンサーリンク

以上になります。最後まで読んで頂きありがとうございます。少しでもお役に立てたのなら幸いです。ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました