高尾山デートに行ってきた~高尾山を満喫するためのオススメ情報8選~

デート

こちらのサイトをご覧頂き、ありがとうございます。今回の記事では高尾山デートする上でオススメな情報を紹介していきます。昨日高尾山デートに行っていて、知っておいた方が良いと思ったことを書いていきます。

こんな人に見て欲しいです。
・一度も高尾山に登ったことがない人
・コスパ良く高尾山を楽しみたい人
・高尾山デートプランを知りたい人

「汗もかくし、疲れるし、高尾山に行かない方が良いのでは?」という高尾山デートそのものにツッコミが入りそうですが、自然豊かな中、散策すると心も体もリフレッシュするのでオススメですよ。この記事を見て少しでもデートプランのお役に立てれば幸いです。

1.渋谷から高尾山までの移動時間は60分

23区在住の方は渋谷駅にする方が多いと思います。渋谷から京王電鉄に乗り、高尾山口までの所要時間は60分です。運賃は381円です。この間に登山コースを確認をして、その日の体調や時間を考慮して決めれば良いと思います。

集合時間は午前中が良いと思います。モデルコースではご飯を食べてから3時間ちょっとで楽しめるので、午前11時までには渋谷に集合したい所です。渋谷でランチもするのもアリかもしれませんね。因みに僕は連休に行ったので、お昼が混むと予想して10時30分に渋谷を出発しました。ランチも並ばずに入れたので良かったと思います。


→渋谷から京王電鉄で一本60分で来れるので意外と近いと思いました!!

2.定番グルメは蕎麦で有名な「髙橋家

駅から徒歩5分で到着する「髙橋家」の蕎麦がオススメです。ここは嵐がロケでもいらっしゃった場所です。食べログ評価も3.5を超えています。実際に食べてみて納得の美味しさでした。土日連休は11時30分頃から混み始めるのでご注意を。
URL:https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132905/13016415/

僕も後から知ったのですが、高尾山の名物といえば「とろろそば」だそうです。なので、高尾山口駅周辺には蕎麦屋さんが軒並み並んでいます。こんなことなら、僕もとろろそばを食べるべきでした。皆さんはぜひ「とろろそば」を食べてください。

→髙橋家の鴨ネギ蕎麦です。税込み1350円です。

3.登山入り口まで「ケーブルカー」or「リフト」を使う

高尾山口駅からそのまま登山するコース(1号路/6号路)もありますが、時間も体力も必要なので、ケーブルカーやリフトを使って山の途中まで登りましょう。ケーブルカー、リフト共に運賃480円になります。

ケーブルカーは30人程度が乗れる電車です。リフトは2人乗りです。リフトは下りの方がスリルがあるので帰りみちに乗りましょう。なので、行きはケーブルカーですがオススメです。ケーブルカーはなるべく前の方の席を確保した方が迫力があります。


→ケーブルカーです。前方の席を確保するとより楽しめます


→リフトからの写真です。結構高い&安全バーが無いので最初は少し怖いです。

4.定番の登山コースは3号路です

カップルの定番の登山路は3号路がです。ちょうど良い感じの距離でした。高尾山のメイン観光スポットである寺やカフェなどを巡ることができます。しかし、階段はかなりあるので、その点に彼女に伝えておきましょう。

しかし当日の体力や時間次第では、登山コースは変更した方が良いと思うので、下記のURLから登山コースマップをダウンロードしておくと便利だと思います。

からダウンロード出来ます。


→こんな階段があるので、その旨彼女に伝えておきましょう。

スポンサーリンク

5.皆さんが立ち寄る観光スポット(2選)

一つ目は「たこの像」と「樹齢450年の杉の木」です。ケーブルカーを降りて4分の所にあります。たこの像の頭をなでると開運があるようです。皆さん写真撮られています。


→ひっぱり蛸です。目立つ所にあるのですぐ分かります!!

2つ目は薬王院というお寺です。高尾山と天狗についての関係性が学べます。徳川家とも関係の深いお寺のようです。詳しい解説は下記URLから検索下さい。
→参考URL:http://www.takaosan.or.jp/

5.約3時間で高尾山を楽しめます

僕は実際にデートをして、ちょうど3時間かかりました。内訳はお昼ご飯30分、行き道90分、帰り道60分です。行きは神社巡りや食べ歩きをするので、どうしても時間がかかってしまいますね。なので、約3時間の時間を見積もっていれば良いと思います。ハイキング後はお腹も空くので、渋谷などで飲んでも良いと思います。

6.オススメ食べ歩きグルメ(2選)

一つ目は天狗焼です。ケーブルの高尾山駅降りてすぐにあります。中身はホクホクのつぶ餡が入っています。


→天狗焼きです。一つ140円です。

2つ目は三福だんごです。同じく高尾山駅の近くにあります。登山後のオヤツとしてぴったりです。帰り道にぜひどうぞ!!


→三福だんごです。一つ330円です。

7.必須の持ち物とあれば良い持ち物

高尾山は本格的な準備は必要ないですが、以下の物は持っていって良かったです。

・飲み物は必須です。夏は1Lあれば安心です。
・折り畳み傘も必須です。山は天候が変わりやすいです。
・歩いていると小腹が減るのでお菓子があれば良いです。
・登山コースPDF。どのコースに登りたいかこれを見て決めましょう。

8.その他の情報

デート代金は運賃など全て合わせて5000円以内です。なんとか彼氏側は全て奢れる金額かなと思います(笑)。僕はなのでハイキングや山登り好きです。山頂にはビールが売っています。天気のいい日は山頂で一杯飲むのもアリかも。

以上で終了です。こちらの記事を読んで素敵な高尾山デートになれば嬉しいです。しっかり準備をして高尾山デートを楽しみましょう。ではまた!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました