貴船川床でランチしてきました!

デート

コロナ禍で近場で何か楽しもうと思い、貴船の川床にまだ行ったことがないので、川床でランチをしてきました!今後、貴船の川床ランチに行く方のお役に立てれば幸いです。

1.そもそも川床とは?

ざっくり言うと、川床とは「鴨川」と「貴船」で行われる京都の夏の風物詩です。川の近くでマイナスイオンを感じながら、高めのランチを食べます。

河原町付近の鴨川の川床は、お店もバリエーションも店舗数も豊富です。また、アクセスも良いです。貴船はお店の数も少なく、アクセスも悪いですが、何より風情があり、独特のゆっくりとした時間が流れています。

川床は一年中開催しているのではなく、5月から9月しか行っていないので注意が必要です!!

2.価格はどれくらい?

貴船川床ランチの相場は6,000円〜10,000円です。高いです!私は最低価格の6,000円のコースにしましたが十分でした!価格帯は自分に合ったもので決めましょう!

3.貴船までのアクセスは?

大阪からだったので、地下鉄の国際会館駅まで行き、そこからバスに乗りました🚌バスは一度乗り換えをします。ランチを予約するお店によっては、送迎してくれるところもあります。

4.実際はどんなランチだった?

仲よしというお店で食べました。

6,000円のコースでこんな感じです。

よく食べる僕でもお腹いっぱいになりました!

店員さんの接客も丁寧でかなりオススメです。

スポンサーリンク

5.貴船神社に行こう

貴船の川床ランチに行ったら、つぎは歩いてすぐの貴船神社に行ってきました!このルートは鉄板ですね!

貴船神社のご祭神は高龗神(たかおかみのかみ)という水の神様です。川床の近くにある神社らしいですよね!また縁結びでも有名です。詳しくは下記のURLで説明されています。

貴船神社 水の神様がおわす麗しき神社は「縁結び」の聖地│観光・旅行ガイド - ぐるたび
水の神様がおわす本宮の境内で、心静かにお参りを春日灯篭が連なる石段の参道。神社を代表するこの幻想的な景色は、TVや雑誌などでもよく取り上げられるスポットです。参道をのぼり境内に入ったら、まずはお手水で身を清めます。この日(2017年1月13

貴船神社は絵馬の発祥の地です。なので、神社の中には写真のような2頭の馬の像があります。

また、この絵馬の近くには、水占いもありました。特殊な加工がされていて、水につけると文字が浮かび上がってきます。私は小吉でした!

またこの水占いの近くに本宮があり、御朱印がもらえる事務所もあります。御朱印はこんな感じです。奥宮まで参拝してから戻ってきましょう。

その他、奥宮や縁結びの結の社など見所沢山でした。

下の写真はご神木です。

結社の説明の看板です。

6.ちょっと足を伸ばして鞍馬寺へ

叡山電車が土砂崩れの影響で運行していなかったので、バスを乗り継いで鞍馬寺にも行きました!

鞍馬寺はスピリチュアルなお寺です。ご本尊はざっくり言うと、「宇宙の力」です。とんでもないパワーを持っているお寺ですよね。自然豊かなので、ハイキングをしながら、ゆっくりとした時間を過ごすことができます!

鞍馬寺はロープウェイを使えば15分程度でメインのお堂まで到着できます。歩けば門からお堂まで30分です。下の写真を参考に決めましょう!

お堂までのハイキングで色んな名所がありました。

本堂はこんな感じです。

御朱印はこんな感じです。

7.帰りは京都駅でまったり

帰り道に京都駅地下街のスタバでプラペチーノを飲んでまったりして帰りました。コロナ禍でできる良いプチ日帰り旅行でした。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました